HOME > ニュースリリース > アプリックスの「MyBeaconシリーズ」が清水建設などが開発したバリアフリーナビゲーション・システム 「インクルーシブ・ナビ」に採用

ニュースリリース

アプリックスの「MyBeaconシリーズ」が清水建設などが開発したバリアフリーナビゲーション・システム 「インクルーシブ・ナビ」に採用

IoT(Internet of Things)製品向けソリューションの開発を手掛ける株式会社アプリックス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:根本忍、以下「アプリックス」)は、アプリックスのロケーションビーコン「MyBeacon®シリーズ」について、清水建設などが開発したバリアフリーナビゲーション「インクルーシブ・ナビ」に採用されたことをお知らせします。

 

「MyBeaconシリーズ」は、置くだけ・貼るだけで手軽にビーコンを使ったサービスが開始可能なアプリックスのロケーションビーコンです。汎用型、防水・防塵・難燃性能を備えた防水防塵型やUSBコネクタからの給電で電池交換不要なUSBスティック型のほか、近接域特化型やペンダント型などのビーコンも提供しています。このたび、「MyBeaconシリーズ」のラインアップのうち、汎用型が「インクルーシブ・ナビ」に採用され、都心商業施設「COREDO室町1・2・3」の計約20,000平方メートルに至るサービス実装の対象エリアに設置されています。

<MyBeacon®シリーズ 汎用型>

「インクルーシブ・ナビ」は、清水建設などが開発した、ビーコンの発信電波強度に基づいた高精度な屋内測位を特徴とする屋内外音声ナビゲーション・システムと質問応答システムを連携し、車いす利用者、ベビーカー利用者や視覚障がい者を含む来街者(日本語、英語)をそれぞれに適した誘導方法により目的地まで快適に案内する高精度な屋内外ナビゲーション・システムです。このビーコンにアプリックスの「MyBeaconシリーズ」が採用されています。

<「インクルーシブ・ナビ」の実用例>

アプリックスでは、「インクルーシブ・ナビ」などのような社会性のある製品・サービスを提供する顧客に貢献できるよう、「MyBeaconシリーズ」やその他アプリックスの製品・サービスの機能拡張や品質向上に引き続き取り組んでまいります。

 

以上

 

※「MyBeacon®シリーズ」はアプリックス通販サイトで販売しております。

<「インクルーシブ・ナビ」のダウンロード>

■株式会社アプリックスについて

アプリックスの使命は「ソフトウェアの力で世の中のあらゆる人々に幸せをもたらすこと」です。携帯電話でのJava利用という新しいフロンティアを切り開いた「JBlend」に続き、開拓中の分野が、IoT(Internet of Things)です。当社ではIoTモジュール(ビーコン)、スマホアプリ、クラウドサービス等のIoTソリューションを一貫して提供することで、家電製品等のIoT化を推し進め、「モノからの通知によって人々の生活を豊かにする」というコンセプトの実現を目指しております。

アプリックスのwebsite(投資家情報等):https://www.aplix.co.jp/

 

■お問い合わせ先:

お問い合わせのページ:https://www.aplix.co.jp/inquiry/

※ 記載されている会社名、製品名は各社の商標または登録商標です。

Pocket
topへ戻る