IoTのリーディングカンパニー

Loading... 0%

IoT×アフターサービス

カートリッジ交換を教えてくれる
アフターサービスがあると助かる

家に蛇口一体型やビルトイン型の浄水器がついているのにカートリッジの交換タイミングが分からなかったり、コーヒーを入れようとしたときにコーヒー豆やフィルターが切れていたのを思い出したりと、消耗品の交換や補充がネックだと感じることがあります。

IoTで利用者に補充発注を促し、
売上拡大に貢献

機器の使用状況を検知し、適切なタイミングで利用者に交換や補充を促すことで、機会損失をふせぎます。さらにECサイトへの誘導で、売上拡大につなげます。また、クラウド連携により、今まで難しかった製品の利用状況や利用場所を把握し、修理や買い替えの案内を簡単に実現できます。

機器の状態変化により故障を検知、
アフターサービスに生かす

機器の状態変化を活用して故障を検知し、利用者のスマホにお知らせ。 通知画面からトラブル診断や修理依頼を行えます。さらにクラウド経由で、 利用者からの修理依頼が入るよりも先に、メーカー様に通知することも可能。 一歩先回りしたアフターサービスで、顧客満足度向上に貢献します。

安心・安全に使い続けられる

浄水器なら、水の流量などを検知し適切なタイミングで、スマホにカートリッジの交換時期が通知されるので、交換し忘れることがなくなります。定期購入とは違い、使用頻度に合わせてカートリッジ交換を促すことで、安心・安全に使い続けることができます。

使用しているセンサーと
連携できる「お知らせビーコン」

アプリックスの「お知らせビーコン」なら、既存の流量計と連携して組み込むだけで、 簡単にIoT製品を実現します。利用者に最適なタイミングで消耗品や消費財などの購入を促し、売上拡大に貢献します。

採用事例を見る
topへ戻る